バラのつぼみがついてます

季節の花日記
この記事は約1分で読めます。

バラのつぼみが膨らんできました。この時期は、少しずつバラの蕾が大きくなっていきますが、雨に降られたりしてボーリング現象を起こしたり、ウドンコ病で蕾の周辺が白くなってしまって、成長が止まってしまう蕾が出てきたりします。なので、そういうことが起こっていないか、いつもドキドキしながら、バラを観察しています。

スポンサーリンク

ハダニの季節がやってくる

ハダニ対策として、葉水も本格的にしなければいけなくなってきました。去年は、もうひたすら霧吹きで葉水をしていました。春秋は数日に一度くらい、真夏は毎日していたかも。午前中にやっていたものだから、ベランダにいただけなのに日焼してしまいました。でも、その甲斐あって、去年の秋はたくさんの花を咲かせてくれたのでした。まずは、今年の春バラ。花が咲いた後くらいからハダニとの本格的な戦いが始まります。

ベランダのシクラメン、ゼラニウム、パンジーも綺麗に咲いてます。シクラメンとパンジーは、ほとんどケア要らずで、常に素敵な花をたくさん咲かせてくれるので頼もしいです。

おまけ:愛犬ネモのおしりも紹介。公園を散歩中にゆったりくつろぐネモ犬でした。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
クレウエタン

7歳の息子の子育て、12歳のコーギー犬、ベランダ園芸(多肉植物や胡蝶蘭)が主なテーマ。最近は、ラズベリーパイ、AI、パソコン、スマホのアプリ、プログラミングにも興味あり。

クレウエタンをフォローする
ブログランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング
クレウエタンをフォローする
スポンサーリンク
暮植譚~クレウエタン

コメント

タイトルとURLをコピーしました