秋のバラが咲く

img_2691

バラに水をあげました。いつものように軽く葉水も行ないました。

蕾が20個も付いてます

さて、今年の春に購入したルイーズ・オディエのバラさんですが、実は秋も花を付けてくれるのか分からなかったのです。ルイーズ・オディエは、オールドローズで四季咲きタイプのバラではありません。でも、一季咲きのバラでもなさそうです。本などを見ると、秋にもパラパラと咲くことがあるというようなことが書いてあります。一体、どうなるんだろう。ちょっとドキドキしながら、夏の間も丁寧に毎日葉水をあげて、虫たちを取り除いて、様子を見ていました。

その甲斐あったのか、新しい枝がたくさん伸びてきて、株がグングン大きくなり、葉も青々とたくさん茂ってくれて、蕾も20個ほど付きました。春より蕾の数が多いのは、株が大きく成長したからでしょう。そして、10月30日ごろから、徐々にバラの花が咲き始めました。

img_2720

現在その蕾たちが、一斉に、というよりは徐々に咲いてきている感じです。秋は、気温がやや低いためか、春よりゆっくり咲いていくみたいです。花を楽しめる期間が長くなるので、秋のバラも素敵です。

ルイーズオディエの花は、ゆっくりと蕾を緩め、花が咲き始めてから数日間はクオーターロゼットの姿を見せてくれます。それからさらに花は形をかえ、ポンポン咲きになります。

本日は、さらに蕾が開き、今は花が6つ咲いています。最初に咲いた花も健在。また、ゼラニウムとエラチオール・ベゴニアに水をあげて、液体肥料も与えました。

img_2713

スポンサーリンク
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

フォローする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!