ベランダ園芸

ベランダガーデニング。地中海はスペインの我が家の小さなベランダに生息する植物たちを中心に、植木鉢の花に関する情報をお伝えしていきます。室内には9年目の胡蝶蘭もいます。

植物のおはなし

植物の水やりを忘れがちな人に朗報!!スマホの水やり管理アプリが秀逸

Photo by fotografierende from Pexels 多肉植物や胡蝶蘭のように毎日水やりをする必要のない植物こそ、水やりを忘れがちになりませんか。本日は、そんな忘れっぽい人(例えば私)にとって朗報なスマホの水やり管理...
植物のおはなし

公園に咲く草花の名前が瞬時に分かる植物判別アプリがスゴイ!

道端に生えている植物の名前が簡単に分かったら楽しいですよね。本日は、スマホの植物判別アプリのお話です。 近所の公園に新苗が投入 いつものように近所の公園を犬と散歩していましたら、公園管理の方々が数人で何やら作業をしていました。どうや...
胡蝶蘭日記

胡蝶蘭、傾いてきていたので植え替え

久々の更新になりますが、本日は胡蝶蘭の話題です。 胡蝶蘭は10年目に突入 さて、我が家の胡蝶蘭、2009年3月に我が家にやってきて以来、年に一度は素敵な花を咲かせて、我々の目を楽しませてくれています。もうすでに10年超えてきました。...
胡蝶蘭日記

2018年の胡蝶蘭が咲いています【9年目!】

我が家の胡蝶蘭。9年目になりますが、今年も美しく咲いてくれました。本日は胡蝶蘭のお話です。 ここ最近バタバタしていて、すっかり更新が遅くなってしまいましたが、我が家の胡蝶蘭はすくすくと育ち、気が付けば美しい花々を満開に咲かせてくれてい...
多肉植物

猛暑と愛犬の攻撃を生きぬいた多肉植物を整理

気が付けば十五夜も終わり、もうすぐ10月。すっかり秋の気配になってきました。 それにしても、今年の猛暑は本当に凄かったですね。 夏の間は、私も日本にいたのですが、最高気温を全国レベルで争うような酷暑地域に滞在していたので、こりゃ人間...
季節の花日記

畑地性カラーが咲きそろいました(7年目!)

今年も畑地性カラーが咲きそろいました。本日は、畑地性カラーに関しての記事です。 7年目のお花 我が家の畑地性カラー、2012年に花屋さんで買ってきて以来、毎年、健気にお花を咲かせてくれています。 現在、我が家にある植木鉢のほとんど...
多肉植物

リトープスの脱皮が少し変…

リトープスは、冬生育型。そのためか、冬の間は特に問題なく、すくすくと育っていました。 しかし、春がやってきて、異変が生じました。そう、毎年恒例の脱皮、です。 去年も脱皮したし。 去年の様子はこちらの記事からご覧になれます。 ...
多肉植物

ネオンカラーなエケベリアのお花が咲くまで【多肉植物】

春はお花の季節。 どんより冬空の中では、家の中であれやこれやして過ごしておりましたが、春が来て、暖かい日差しを感じるようになると、あぁ、お花も咲いてきたわと心も暖かくなります。 本日は、我が家の多肉植物にお花が咲くまでの記録(201...
多肉植物

生き延びられなかった寄せ植えの多肉植物、最大の敵は?

前回の記事では、一筋縄ではいかなかった冬生育型の多肉植物について紹介しました。 今回は、ベランダにあった寄せ植えの多肉植物についてのその後です。 賑やかだった古き良き時代 かつては、こんな感じの寄せ植えで、ベランダを賑わせてい...
多肉植物

冬生育型の多肉植物は難しい…唯一生き延びたのは?

前回の記事では、1年間生き延びた多肉植物のハオルチア編について紹介しました。今回は、冬生育型の多肉植物のその後についてです。 ハオルチア、とりわけ室内にいたハオルチアたちは、日光の強さに気をつけていれば、大したケアをしなくてもすくすく...
タイトルとURLをコピーしました