愛犬の先祖は1926年生まれの犬(中編)

この記事は約2分で読めます。

さて、愛犬の「写真で確認できる犬のご先祖様」を辿る企画。名前が分かってもダメ、写真がないとダメ、というシバリです。
さて、さっさと見てみましょう。生年が分かっている場合は写真の下に表示してみました。

本人

ネモ

 

0gene1

2008年

 

 

第1世代

父母

 

1gene2
2004年

 

1gene1
2006年

第2世代

祖父母

 

2gene1

 

2gene2

 

2gene3
1996年

第3世代  

3gene1

 

3gene2

 

3gene3

第4世代  

4gene1

 

4gene2

 

4gene3
1996年

 

ここから白黒写真です。

第6世代  

6gene1

 第8世代  

8gene1

 

8gene2
1976年

 第10世代  

10gene1
1965年

 第12世代  

12gene1
1960年

 第13世代  

13gene1
1956年

 第14世代  

14gene1
1952年

 第15世代  

15gene1
1951年

 

15gene2
1948年

 第17世代  

17gene1
1944年

 第19世代  

19gene1

1932年

 第20世代  

20gene2
1929年

 

 

第22世代  

22gene3

1928年

第23世代  

23gene1
1926年

ただし世代のカウントの仕方は結構複雑で、ラインブリードで同じ犬が複数回出てくるんですね。その場合は適宜選択しました。たとえば、第6世代に出てくる白黒写真の犬は、ネモの父犬系で見ると既に第3世代で出てくるのですが、こちらは母犬系でみた際の第6世代としてカウントしました。また、第23世代の犬は、最短に数えると第19世代で出てくるのですが、そうすると娘であるはずの第22世代の犬が後に出てくることになってしまうため、第23世代としてカウントしました。

次回はこの結果の総括を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました