レンタルサーバー:エックスサーバーとロリポップ!の比較

これまで、趣味的ニーズでレンタルサーバーを選んだらこうなりました、という記事を書いててきました。いろいろリサーチしまして、レンタルサーバーは2択になりました。それは、ロリポップ!とエックスサーバーでした。前回までの記事はこちらから。

ロリポップ!のレンタルサーバー
ロリポップ!のレンタルサーバーのサービスは、何と言ってもお値段が魅力的です。エコノミープラン、ライトプラン、スタンダードプラン、エンタープライズプランとあります。
エックスサーバーのレンタルサーバー
前回より趣味的ニーズでレンタルサーバーを選んだらこうなりました、という記事を書いてます。いろいろリサーチしまして、レンタルサーバーは...

さて、今回は、いよいよロリポップ!とエックスサーバーの両者を比較して、結局、どちらがいいの?ということを考えてみたいと思います。

ロリポップとエックスサーバー、どちらがいいのかな?という問題ですが、特に両者の大きなサービスの違いとして次の2点があると思います。

独自SSLの設定

独自SSLというのは、このサイトのようにhttps://kureuetan.comと、http ではなくhttpsとなっているサイトのことです。昔は、入力フォームなど個人情報のデータ送信が必要なページのみSSLを利用していたサイトが多かったですが、最近はサイト全体をSSL化しているところが増えてきています。

サイト全体をSSL化する意味というのは、サイトのセキュリティの向上というのもありますが、最近、Google Chromeでアクセスした場合に、SSL化しているとアドレスバーに鍵マークが表示され、「保護された通信」と表示されるようになったんですね。逆にSSL化していないと「i」というマークが表示されて、なんだかサイトが安全じゃないみたい。なので、サイトが安全という印象を与える意味でも、今後サイト全体のSSL化が進んでくるんじゃないかという流れにあるわけです。また、SSL化されているとGoogleの検索順位にも良い影響が出るらしいとか。

エックスサーバーの場合、追加料金なしで独自SSLの設定を行なうことができます。ロリポップ!の場合、独自SSLがオプションになっています。これは、ライトプラン以上で利用可能なのですが、いずれも月額2000円(36ヶ月契約の場合は月額1500円)。そんなわけで、この独自SSLが欲しいという場合、ロリポップ!は割高になってしまうのが痛いところです。

サイトのバックアップ機能

エックスサーバーの場合、追加料金なしで、サイトのバックアップを行なってくれます。具体的には、サーバー上のデータの自動バックアップ機能が標準で付いてきて、毎日自動で保存してくれます。サーバー領域のWeb・メールデータが過去7日分、MySQLデータベースが過去14日分のデータが保持されています。これは、いざというときに心強いです。また、最新のバックアップファイルはいつでもダウンロードできます。ただし、データを消失してしまい過去のデータが必要となると、手数料が別途かかってきます。

一方、ロリポップ!の場合は、バックアップ機能は標準搭載になっておらずオプションになります。なので、バックアップ機能が欲しい場合は別途月額300円がかかってきます。こちらで過去7世代のバックアップの利用が可能になります。

ロリポップ!とエックスサーバーの比較表

ここで、おさらい的に、ロリポップ!とエックスサーバーの違いを表でまとめてみました。ロリポップ!のライトプラン、スタンダードプラン、エックスサーバーのX10プランを比較しています。金額はいずれも税抜価格です。

 ロリポップ
ライト
ロリポップ
スタンダード
エックスサーバー
X10
無料お試し10日間10日間10日間
月額費用(1年契約)250円500円1000円
初期費用1500円1500円3000円
バックアップオプション
(月額300円)
オプション
(月額300円)
独自 SSLオプション
(月額1500~2000円)
オプション
(月額1500~2000円)
無料
ディスクスペース50GB120GB200GB
転送量60GB100GB70GB (目安)
MySQL1個30個50個
独自ドメイン50個100個無制限
独自ドメインのサブドメインドメイン毎300ドメイン毎500無制限
PHPphp5php5php5/7
アクセス解析 
FTP アカウント1個1個無制限
ワードプレスのインストール簡単インストール簡単インストール自動インストール
メールアカウントの数無制限無制限無制限
メール自動返信
メールマガジンの数5件
(各メルマガ500件)
10件
(各メルマガ500件)
10件
(各メルマガ1000件)

まとめ:結局どちらがいいのかな?

レンタルサーバーの選び方、および、ロリポップ!とエックスサーバーのレンタルサーバーの違い、いかがでしたか。結局、どちらがいいの?という話ですが、すごく単純化して言ってしまえば、

  • サイトのSSL化は興味がない。
  • バックアップはプラグイン等で自前でやるのでどうでも良い
  • 独自ドメインも別途自分で取る

というのであれば、安さが魅力のロリポップ!かなと思います。うち、ワードプレスのサイトを一つしか作る予定がないのであれば、ロリポップ!のライトプランで十分大丈夫でしょう。もし、将来的に複数サイトを作ることになった時点で、切り替えるということも可能ですからね。

一方で、SSL化やバックアップにこだわり、キャンペーンドメインも利用できる、というのであれば、エックスサーバーのX10プランが魅力的でしょう。お値段は少し上がりますが、最初から全部入りなので、いろいろ細かい事考えなくても、必要になったときに、サービスを変えずともすぐに使えるのは有り難い、ということでもありますからね。

お財布と皆様の用途を照らし合わせて、ご自分に合ったレンタルサーバーが見つかることを願っております。

スポンサーリンク
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

フォローする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!