ロリポップ!のレンタルサーバー

前回は、ウェブサイトを運営するサーバーの種類について書きましたが、今回は、趣味的ニーズでレンタルサーバーを選んだらこうなりました、という記事です。いろいろリサーチしまして、レンタルサーバーは2択になりました。一つ目はロリポップ!です。

ロリポップ!のライトプラン

ロリポップ!のレンタルサーバーは、何と言ってもお値段が魅力的です。エコノミープラン、ライトプラン、スタンダードプラン、エンタープライズプランとあります。

初期費用1500円、月額250円~(6ヶ月毎以上の契約の場合。3ヶ月毎以下の場合は月額300円)のライトプランはワードプレス使えるんですが、使えるMySQLは一つだけです。一つのMySQLに複数のワードプレスを入れることもできるのですが、セキュリティの面などでリスクが高いのでお勧めできません。ワードプレスのサイトは1つしか作らないわ、安さが一番じゃ!と割りきっているなら、ライトプランはぴったりのプランです。ディスク容量は50GB、転送量は一日60GB。オトクな値段でワードプレスを初めてみたいという方には非常に良い選択肢と思います。ライトプラン 詳細はこちら

ちなみにロリポップには、ライトプランよりも更にオトクなお値段のエコノミープランというのも存在します。エコノミープランは、初期費用1500円、月額100円です。安い!ただし、エコノミープランは、ワードプレスが動くデータベースMySQLが使えません。ワードプレスの簡単インストール機能もありません。代わりにSQLiteというのが利用可能でして、ワードプレスが動かないわけではないのですが、いろいろ設定が面倒なので、初心者にはお勧めできないかなと思います。なので、ライトプランにしておくのが良いと思います。

ロリポップ!のスタンダードプラン

もう一つ上に、初期費用1500円、月額500円~(6ヶ月毎以上の契約の場合。3ヶ月毎以下の場合は月額600円)のスタンダードプランというのがあります。これだとMySQLが30まで利用可能です。ディスク容量は120GB、転送量は一日100GB。独自ドメインも100個まで設定可能です。将来的に複数サイトを作ってみたいと思っているなら、スタンダードプランを選んでおくのが良いかなと思います。スタンダードプラン 詳細はこちら

さらにその上に、初期費用3000円、月額2000円~(6ヶ月毎以上の契約の場合。3ヶ月毎以下の場合は月額2300円)のエンタープライズプランというのもあります。これだとMySQLが100まで利用可能で、ディスク容量400GB、転送量は無制限。独自ドメインも無制限と太っ腹。小さな個人サイトの場合、こちらは少々オーバースペックな感じもするので、こちらのプランはベテランのアフィリエイターや企業サイトの方などが検討されると良いと思います。

次回はもう一つのお勧めレンタルサーバーについてです。こちらのページをご覧ください。

エックスサーバーのレンタルサーバー
前回より趣味的ニーズでレンタルサーバーを選んだらこうなりました、という記事を書いてます。いろいろリサーチしまして、レンタルサーバーは...
スポンサーリンク
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

フォローする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!