ConohaのVPSでVPN!Speedtestで回線速度を測定してみた

先日、Conoha VPSを用いてVPNを導入しまして、ネット接続をしております。

スペインからVPN接続するのが最終目標ですが、現時点では日本からアクセスして、試している感じです。VPNサーバの設定については以下の記事にて紹介してあります。

Conoha のVPSで、VPNサーバを作ったぞ!【海外から日本のテレビを見たい!】
前回の記事では、自前でVPNサーバーを構築するためにConoha VPSのVPSを選んで、契約したことを紹介しました。 本日は、実...

実際に、VPN経由でアクセスしている分には、スピードに関しては、VPNなしで接続している場合と比べてあまり違いを感じていません。動画を見ていて、遅くなるということも今のところはありません。

ですが、実際のところ回線速度がどの程度出ているか気になりまして、実際に測定してみることにしました。

その方法としましては以下のサイトを参考にいたしました。

Vultr: High Performance SSD Cloud.
We are simplifying the cloud. One Login, Eight Countries, Fifteen Cities, Infinite Possibilities.

全部英語で書いてありますが、書いてあるコマンドを最初から実行していくだけです。

どうやら最初にPythonをインストールして、スピードテストっていうPythonのプログラムを実行しているっぽい、です。

とにかく、実際に測定してみました。

以下が、9月4日の午後1時50分ごろ(日本時間)に測定した値です。

こちらを見る限り、回線速度の測定結果は、

下りが122.31Mbit/s

上りが135.49Mbit/s

と出ていました。

よく分かりませんが、100超えてるってことで、良いんじゃないですかね。

スペインに戻ったら再び、スピードテストをやってみて、速度に変化が出るか試してみます(^^♪。

(2018年9月16日追記)

その後、スペインに戻ってから再びスピードテストを行ってみました。

結果は…

下りが121.08 Mbit/s

上りが132.90 Mbit/s

でした。日本にいたときとほとんど変わりません、ってか、どこからアクセスするかはあんまり関係ないのかもしれませんね。専門的なことはさっぱり分かりませんが(^^;。



error: Content is protected !!