ワイヤレスキーボードを買いたくなったきっかけ

最近、気になっていたモノ。それが、スマホに使用するワイヤレスキーボードでした。Bluetooth(ブルートゥース)で接続するタイプのものです。

結論を先に言えば、ついに購入してしまったのですが、今回は、ワイヤレスキーボードを買いたくなったきっかけについてのお話しです。

スキマ時間を活用したい

普段は、ノートパソコンを使って、このブログ等をアップしている私ですが、もっとスキマ時間を利用してブログをアップしたいと思うようになりました。

家事をしたり、子供の後を追い回したりしていると、なかなか机に向かって作業という時間を取りずらい日もあります。

ノートパソコンを持ち出すのが億劫なときに役に立つのがスマホです。スマホでブログのアップが完結できたら楽だろうなぁ。出先の待ち時間なども有効活用できますしね。

とはいえ、スマホでテキストを入力するのは何気に大変です。

私にとって、スマホはどちらかというと、閲覧専用。文字を書くのは、LineやWhatsapp、メール等でよほど緊急を要する場合に、短いテキストをしぶしぶ…という感じ。できれば文字はパソコンで打ちたい派なのでした。

何がスマホでブログを書くのが辛いかと言えば…

スマホでのテキスト入力が遅い

昭和生まれの私は、学生時代にキャノワード(当時はパソコンではなくてワープロだった)で、ブラインドタッチ&早打ちをマスターし、続く社会人だったWindows95~NT時代に、さらなるスピードアップに研鑽を重ねました。

このため、今となっては、自分が思考するスピードとほぼ同じ速さで、テキストを入力できます。

比べるところの、スマホ入力の何とも遅いこと!

ミスタッチも続出しますしね。

フリッカー入力だと早くできるよ、と聞いたのですが、やはりブラインドタッチには及ばず…。キーボードでテキストを打ちたいという願望が高まっていたのです。

スマホはテキスト選択等の操作が面倒

ワードプレスでブログを書く際には、段落のタイトル指定・リンク設定・コピペ等で、「テキスト選択」という操作を多用します。

ノートパソコンなら、マウスなりタッチパッドで、ガーッとテキストを選択して、と一発でできます。

一方、スマホでは、テキストを長押ししてから、指でズズーッと対象となるテキストを選択するのですが、これがよくミスる、ミスる。かなり時間がかかって面倒なのです。

だからついつい、スマホは閲覧専用になってしまって、長文のテキストを入力する敷居が高かったんですね。

でも、スマホに接続できるワイヤレスキーボードがあれば、長文テキストも、スマホから入力しやすくなるかも!

そんな期待を胸にいだいて、いざ、選んでみることにしたのでした。

次回は、候補となるワイヤレスキーボードについて考えてみます。

スポンサーリンク
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

フォローする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!