犬の歯石対策オーラルケア(ジェル)を開封、試してみました。

天然素材のみを使用というオーラルケアのデンタルスプレー&ジェル。犬の歯石が取れちゃうかもということで、私も購入してさっそく試してみました。

われらが愛犬ネモに付け始めてから、はや1週間。実際に試してみての率直な使用実感をお知らせします(下に続く…)。

パッケージ

私が購入したのは、ペッツライフ社のオーラルケア。日本で購入が可能なのはこちらですね。

今回、私が購入したのは、ペッツライフのオーラルケアがヨーロッパ用に製品化されたものです。ヨーロッパではドイツのPlatinum社が販売しています。

パッケージはこんな感じ。

オーラルケアには、スプレータイプとジェルタイプがあります。わが家の犬ネモは、スプレーのシュッっていう音が苦手なので、スプレーだと嫌がるのではないかと思い、ジェルタイプにしました。

このパッケージ、見た目は全然、アメリカのペッツライフのとは違いますね。製品名もPlatinum。が、側面をよく見ると、「Fabricado por Petzlife USA(アメリカのペッツライフで製造)」と書かれてあります。

匂い

ジェルタイプには、ペパーミントとサーモンがあります。ペパーミントはどちらかと言うと犬用、サーモンは猫用らしいのですが、我が家のネモは犬ですが、サーモンにしました。

最初にキャップを開けて、中のシールを剥がすと、なんとも言えない匂いがしました。ちょっと苦手かも…。

なんていうんでしょう。サーモン。うーん、サーモンといえばサーモン。

でも、焼きジャケとかサーモンのムニエルのような香ばしい匂いではなくて、魚河岸のシャケの臭い。スーパーで売ってる生の塩ジャケの臭い。ちょっと生臭い感じ。

あと、薬品臭のような独特の匂いがするような…。アルコールの匂いかしら。ですが、この薬品臭さは最初の1~2日だけで、ふたを開けたからでしょうか、その後はあまり気にならなくなりました。

1回の使用量と使用頻度

ジェルの場合、1回の使用量は、犬の体重ごとに以下のように書かれています。**センチというのは、容器から指の上にジェルを垂らして出てくる量のことです。

  • 1-5キロ:約1センチ
  • 5-15キロ:約2センチ
  • 15-30キロ:約4センチ
  • 30キロ以上:約5センチ

うちの場合は、17キロだから、約4センチですね。

左の手の甲に垂らしたジェルを、右手で少量ずつ取り、犬の歯茎と歯の間のあたりに、指で練り込んでいきます。歯磨きではないので、そんなにゴシゴシやらなくても大丈夫みたい。もともとスプレーでもいいのだから、ジェルを犬の歯のあたりに満遍なくのせれば、あとは犬の唾液がジェルを口の中に自然な形で行き渡らせてくれるようです。

気になる頻度ですが、以下のとおり。

  • 明らかに歯石や歯垢(しこう)が気になる犬の場合は、1日に2回
  • 歯が健康な犬は、2~3日に1回

うちの場合は、1年半前に歯垢(しこう)を除去したとはいえ、すでに奥歯のあたりに気になる歯石が見えてきてしまっているので、1日に2回ジェルを付けることにしました。

早速、わが愛犬に試してみます。サーモンの匂いが食欲をそそるのか、嫌がる感じはありません。でも、歯に塗ってみると、もう舌でペロペロペロペロと、ジェルをなめ回してる。飲んじゃダメよ、ってそんな量じゃないけど、ひたすらペロペロして、しまいには床にゴロンゴロン転がって、顔全体に匂いをなすりつけている感じ。ネモ犬は、ハトのフンを発見したとき、ノミ・ダニ対策のフロントラインのピペットを付けたとき、ヒト用の香水の霧が床に落ちたとき、などに同様の行動をします。犬なりに何か思うところがあるんでしょうね。

お水に注意の1時間

また、オーラルケアの効果を最大限に発揮させるためにも、ジェルを与える30分前からお水や食事は禁止です。また、ジェルを与えてから30分間もお水や食事は禁止です。つまり、ジェルを付ける前後の1時間は、ワンちゃんにお水や食べ物を与えないようにしましょう、とのこと。

これが結構難しい。そろそろ、ジェルを付けようかなと思っていると、ピチャピチャピチャ、と水を飲む音が…。あー、あと30分延長だー、とタイミングを逃すこと何回か。一度ジェルを付けたあとは、30分ほど水の入った容器をネモ犬の届かないところに置いて、一応水を飲むのを防ぐようにしています。

1週間利用してみての感想

ネモ犬にオーラルケアを試し始めて、1週間が経過しました。パッケージやホームページに書かれた説明によると、効果が出始めるのは、2~3週間ほどかかると書いてあったので、1週間で判断するのは時期尚早かと思いつつ、経過報告も兼ねて、こちらに記します。

口臭が消え、歯が白くなった?

もともと、わが家のネモは、口臭はあまりきつくなく、歯石も1年半前に麻酔で取り除いているので、口中びっしりではなく、一番奥の歯2つに歯石が付き始めている、という状態でした。

ジェルを付け始めて1週間、口臭はたしかにしません。もともとキツくなかったのですが、さらにマイルドになった気がします。また、こころなしか、歯が白っぽくなってきた気がします。特に犬歯が白くなってて、あれ?前からこんなに白かったっけ?と思ったり。でも、奥歯の歯石は取れることなくそのまま残っています。結構頑固な歯石なので、一週間やそこらで簡単に取れるとは思っていないので、これは1か月ほど様子を見ていきたいと思います。

量と頻度には要注意かも

一方で、ネガティブなことも書かなければいけません。

このジェルと関係があるかは謎なのですが、歯石防止のオーラルケアジェルを付け始めてから、朝、ネモが吐くことが増えました。この1週間で、3回ってちょっと多くないですか?今までも季節の変わり目などに吐くことはあったので、ちょうど時期が重なっただけかもしれません。が、もしかしたら、ジェルの成分がキツイのかも。

ジェルに含まれるグレープフルーツ種子抽出物は、天然の抗菌剤として食品添加物にも使用されるほど。抗菌剤ってことは、抗生物質みたいな作用があるってことですよね。犬でも人間でも、抗生物質を服用すると胃が荒れて、おなかが痛くなったりしますから、ネモ犬の胃も荒れてるのかも。ちょっと心配になってきました。

なので、1週間が経過したところで、ジェルの1回の量を4センチではなく2センチに変更。朝晩2回あげていたのを、朝1回に変えることにしました。これでも、嘔吐が続く場合は、今後の使用を見直す必要が出てきます。ですが、本日は吐いてはいないので、このまま様子を見ていきます。

ジェルの効果については、今後もおって、こちらのブログで報告していく予定です。


2017年3月29日追記

ジェルを使いはじめてから1ヶ月半ほど経過しました。頻度としては、1日1回、たまに忘れて2日に1回というペースで使用しています。

今のところ、奥歯にある歯石がポロポロ落ちるという状態には至っていません。ただ、口臭もしないし、歯石が増えるということもないので、現状維持という意味では役に立っているのかなと思います。できれば、奥歯の歯石が取れてくれるとありがたいんですけどね。まだボトルのジェルは残っています。まったり使いながら、もう少し様子を見てみたいと思います。


2017年4月30日追記

ジェルを使い始めてから2ヶ月半ほど経過しました。頻度としては、2~3日に一度。だんだん付ける頻度が適当になってきています…。

これまでの過程で、奥歯の歯石がポロポロ落ちるということはありませんでしたが、気がつくと、奥歯のしつこい歯石の大きさが小さくなっていました。あれっ、こんなに小さかったっけ?というサイズに。もちろん、まだ歯石は奥歯に付着したままです。ですが、かなり歯石が目立たなくなってきましたので、このまま続けていきたいと思います。ちょっと嬉しい!

スポンサーリンク
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

フォローする

ブログランキング:コーギー

ブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
スポンサーリンク
error: Content is protected !!