我が家のコーギーグッズ

IMG_1999_convert_20120418204457.jpg

コーギーグッズって、こちらスペインではコーギー自体が指で数えるほどしか存在しないので、普段お目にかかることはないのですが、イギリスと日本から少ないながらも集めたものがあります。上の写真がそうです。
右の時計と下のガラス製のコーギーは日本の温泉街で見つけて衝動買いしました。コーギー時計は尻尾も付いてて、心なしかネモによく似ています。

ロバート・ハロップのドギー・ピープルシリーズ

一方、中央から左の3つの置物は、英国のRobert Harrop (ロバート・ハロップ)というメーカーのDoggie People(ドギー・ピープル)シリーズ。ブルドックや他の犬種は充実していますが、コーギーの置物は2種類のみ。
1つは、赤服を着たコーギーで、2002年に、2002個の限定で出たROYAL CORGI DOG GROOMっていうもの。
もう一つは、青服を着たコーギーで、Postman(ポストマン、郵便局員)というものです。
これには2種類ありまして、1つ目は、写真では左から3番目の置物ですが、1993-1994年に出たクリーム・ラベルのファースト・エディションといわれるもの。コギちゃんが手に持つ円柱のラベルがクリーム色なのが特徴です。
もう一つが、1995-1997年に出たゴールド・ラベルのセカンド・エディションといわれるもの。写真1番左がそれで、円柱のラベルに金色の縁取と文字があるのが特徴です。
特にポストマンの置物は、ネモが時折見せる表情に似ているので、「ネモ、今の顔、ポストマンだよ!」と言ってからかっています。

スポンサーリンク
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

フォローする

ブログランキング:コーギー

ブログランキング参加中

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
スポンサーリンク
error: Content is protected !!