今年も胡蝶蘭の花芽が出てきました

我が家の胡蝶蘭、ネモが生まれたのと同じ年だけ生きているので、かれこれ8年目。
今年も花芽が出てきました。本日発見しました!

葉がちぎれそうでも大丈夫

さて、この胡蝶蘭ですが、実は1年ほど前に、子供が鉢を床に落としてしまい、ちぎれかかった葉が一枚、二枚、三枚、ほとんどの葉が根元から千切れかかっていて、もういよいよこの胡蝶蘭もおしまいかという時期もありました。
ですが、驚くべき胡蝶蘭の生命力。葉がちぎれかかっているのに、枯れないんです。首の皮一枚でつながっているような状況で、その細い葉脈から栄養をどうにか摂取しているのでしょうか。少し動かせば、もう葉が落ちてしまうような状態になっているにもかかわらず、粘る、粘る。1ヶ月、2ヶ月、半年、一年。葉は緑の色を保ち続け、新たな葉を生やし、さらに花芽まで付けてくれました。素晴らしいとしかいいようがありません。
これから数ヶ月かけて、茎を伸ばし、次々と蕾を付けてくれることでしょう。
スポンサーリンク
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

フォローする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!