日本に来てWhatsappが使えなくなってヘコんだ話

それは、私が、日本に一時帰国してから3週間程経った時のことでした。

いつものようにWhatsappのアプリを開いたら、いきなり電話番号認証を求められたのです。

そして、日本で使っていたプリペイドSIMにSMS機能が付いていなかったために、突如Whatsappが使用不可能になってしまいました|д゚)。

これまで何度か日本に戻っている間、Wifi経由でWhatsappを問題なく使ってきましたが、電話番号認証を求められたのは今回が初めてでした。

なぜ、今回に限って認証を求められたのかは分かりません。

その後、日本の音声機能付の格安SIMに切り替えてから、新しい携帯電話の番号で、SMS認証を行って利用再開はできたのですが…。

ですが、スペインの番号でやり取りしていたすべてのデータ(連絡先や過去のメッセージなど)にいっさいアクセスできなくなってしまいました。

新しくゼロからやり直し、みたいな状態。

フォルダを見る限り、データが消えたわけではないようなのです。Whatsappで送受信した写真にはフォルダ経由ではアクセスできます。でも、Whatsappのアプリには何も表示されないし、アドレス帳も読み出せない。

事前にバックアップ取っておけば良かった、と後悔しています。

今回の問題は、スペインで使っていたSIMカードが、ローミングに失敗している点にあります。

つまり、スペインで使っていたJazztelのSIMをローミングして、1度でもSMSを受け取ることができれば認証されて、過去のデータが見られる状態になるのです。

その時点で急いでWhatsappのバックアップを取れば、新しいSIMに切り替えた後も、昔のアドレスや会話をアプリで読みだすことができるはずなのです。

ですが、なぜかスペインのJazztelのSIMが日本でローミングできないようで、何度試してもSMSが受け取れません。

Jazztelの方の設定ではローミングはオンになっているんですけどね。

日本で、候補となる通信会社は表示されるんですが、Docomoだろうが、Softbankだろうが、Ymobileだろうが、ことごとく拒否されます。

これまでは、機内モードにして、むしろスペイン国外では、ローミングをことごとく拒否してきたので、まさかローミングができなくてここまで悩むとは思いませんでした|д゚)。

余計なことをやって、データが消えてしまうと嫌なので、コミュニケーション手段は出来る範囲で全てLINEに切り替えて、Whatsappでしかつながってない人はホントごめん!な状態になりそうです。これからも時々、ローミングを試してみますが、うーん、難しいだろうなぁ。

テクノロジーが進んでも、こういうトラブルって困りますね~。

スポンサーリンク
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

フォローする

スポンサーリンク
error: Content is protected !!